no title

現在保護施設から引き取った7匹の犬と2匹の猫と暮らす男性・アッシャーさん。彼を昔から知っている人や、彼の性格を理解している人からしたら何も不思議な事はない光景だそうです。
『動物たちが生き甲斐』という彼は、まさにその生き様が動物達中心だったのです。


この記事をまとめると

・幼少期から動物が大好きだった男性
・子供時代をシェルターでばかり過ごし、ボランティアにも参加
・大学生になってから保護犬の里親になり始める
・現在9匹の動物と共に元気いっぱいな楽しい毎日を送る
『動物たちを助ける事が僕の役目なんだ』
そうに語るのはアッシャーという名の1人の男性でした。

1

彼の家には現在大小さまざまなペットが暮らしています。

2

いずれもどこかしらで救助され保護施設で生活を送っていた動物たち。現在は犬が7匹に、猫が2匹の計9匹と共に生活を送っています。

幼い頃から動物想い

3

アッシャーさんは、幼い頃から動物が大好き。自分で動物シェルターに足を運び、幼少期の多くの時間をそこで過ごしたそうです。シェルターのボランティアにも積極的に参加しました。過去には16匹の動物を助けた事があるそうです。

4

そんな彼だから、現在多くのペットを面倒見ているのは彼を知る人からしたらむしろ納得の光景だそうです。

5

その子のためでもあり、他の子のためでもある
6

アッシャーさんが多くのペットと暮らしているのにはただ動物が好きで一緒に暮らしたいからというだけの理由ではないと言います。

7

その子達が好きなのはもちろんの事、「僕が1匹でも多くの動物と一緒に暮らせば施設のスペースに余裕が出来るでしょ?そうしたら、そこにまた居場所を見つけられる動物がどこかにいるかもしれない」とのこと。

8

家族を大切にしつつ、助けを必要とする動物たちのことも考えているようです。実際にシェルター多くの時間を過ごしてみて来た現実があるからこそ、その想いは強いのかもしれません。

元気いっぱい大家族で幸せな毎日を送る

9

たくさんの動物を飼うのは簡単な事ではないでしょう。その分の生活スペースも必要ですし、衣食住には何だって費用がかかるもの。もちろん生きている限り医療とも切り離せません。

10

それらの責任も当然ながら果たし、9匹とともに楽しい毎日を送るアッシャーさん。大家族でもしっかりと娯楽も楽しむ余裕のある生活を送る地盤を作り上げたのも、彼の立派なところです。

アッシャーさんは語りました。
「彼らとの生活は毎日がエンターテインメント。猫と犬の毛皮に囲まれた愛の溢れる日常に本当に感謝してるんだ」と。
Source:Instagram

News Clicker

「この子も助けて!」野良犬を保護しようとしたら案内された森にウサギを発見 2匹とも無事保護される(画像あり)

「では、ねぎまになってきます」 悲しさと同時に命の大切さを痛感する衝撃のポスターが再び話題(画像あり)

突然変異でニワトリが真っ黒!ジャワ島にヒヨコの頃から体の中まで漆黒のニワトリが生息する(画像あり)

クアッカワラビーが通りすがりの男性に一目惚れ♪「行かないで!」と抱き着く姿に恋に落ちる(画像あり)

我が子の遊び相手にと子供ライオンを購入した両親 思っていたより面倒がかかるため売りに出す(画像あり)

【画像】Twitterで30万リツイートされた漫画がクッソ泣けると話題wwwwwwwwwwwww

愛する我が子を守るため…火災の中10日齢の子犬を運ぶ母犬の命懸けの母性愛に感動(画像あり)

生きてた事が奇跡!酷いケガのままゴミ袋で捨てられてた子犬 死の淵を彷徨うも無事生還を果たす(画像あり)

犬猫たちがつけまつげでメイクアップw 一気に女子力が高くなった姿が可愛い写真8枚(画像あり)

【妻の浮気】嫁はガクガク震えて脂汗。俺は確信した。やってる。泣き叫ぶ嫁の腹を足で踏んづけてメールを読んだ。 「今日はご飯にする?それともホテル?」 これはショックだった

アザラシがアザラシを抱っこ♡北海道紋別オホーツクランドのアザラシが世界中で大注目(画像あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ニュースクリッカーの最新記事をお届けします

TwitterでNews Clicker(ニュースクリッカー)をフォローしよう!