no title

黒と白の模様で名前は「オレオ」。元々迷い猫だったオレオがいつのまにか住み着き新しい家になったのは1軒の養護施設でした。
新しい家と同時に新しい仕事を見つけたオレオは日々大勢の人々の疲れを癒し笑顔を与え、暖かい心をもたらしてくれているといいます。


この記事をまとめると

・迷い猫がいつからか養護施設に住み着き癒しの存在に
・元々ペットを飼っていた住民が多く、皆すぐに受け入れてくれた
・新しい家と同時に人々を癒す仕事を見つけた猫オレオ
1

オレオがデスクに座り堂々としているのはアメリカ・オハイオ州クリーブランドにある養護施設『St. Augustine Health Ministries』の施設内。彼女は今この施設で暮らし、そして働いています。

迷い猫から大勢の癒し猫へ

2

元々オレオは街を彷徨う迷い猫。元は人に飼われていたのか可愛がられていたのか、とてもフレンドリーで人懐こいオレオはすぐに施設の住民たちに気に入られました。そしていつの間にかオレオのいる毎日が当たり前になっていました。気が付いた時にはそこがオレオの家になっていたのです。

3

この施設に入っているお年寄りの方々のほとんどが自宅ではペットを飼っていたそうです。なので昔懐かしい大切なペット達の存在を思い起こさせ、とても可愛がってくれているのだといいます。

4

もちろんスタッフ達にも気に入られているオレオ。スタッフさんが常にオレオの写真を持ち歩いているほどだとか(笑)バッチリいい感じに撮影されている写真ですね!

みんなに感謝されている新人従業員オレオ

5

この施設ではオレオを疎む者など誰もいませんでした。誰もが歓迎し、むしろ感謝しているくらいだそうです。オレオが来てから、施設の人々は笑顔が増え、笑い声も響くようになったと言います。

7

ベンチに座って乗り物が来るのを待っている女性を見つけたら隣にちょこんと座るオレオ。常に人の隣にいて、そしてその不思議なパワーで癒しを与えてくれるのです。


どこからともなくフラッとやってきたオレオ。その過去を知るものは誰もいませんが、今この施設で大勢の人に愛され、そしてオレオ自身も大勢の人を愛し癒してくれている事実が何より彼らを強く繋いでいるのです。

Source:Love Meow

News Clicker

お隣さん同士の猫の喧嘩が勃発w 可愛すぎるバトルにご主人も笑みが止まらない(動画あり)

「では、ねぎまになってきます」 悲しさと同時に命の大切さを痛感する衝撃のポスターが再び話題(画像あり)

突然変異でニワトリが真っ黒!ジャワ島にヒヨコの頃から体の中まで漆黒のニワトリが生息する(画像あり)

クアッカワラビーが通りすがりの男性に一目惚れ♪「行かないで!」と抱き着く姿に恋に落ちる(画像あり)

我が子の遊び相手にと子供ライオンを購入した両親 思っていたより面倒がかかるため売りに出す(画像あり)

【画像】Twitterで30万リツイートされた漫画がクッソ泣けると話題wwwwwwwwwwwww

愛する我が子を守るため…火災の中10日齢の子犬を運ぶ母犬の命懸けの母性愛に感動(画像あり)

生きてた事が奇跡!酷いケガのままゴミ袋で捨てられてた子犬 死の淵を彷徨うも無事生還を果たす(画像あり)

犬猫たちがつけまつげでメイクアップw 一気に女子力が高くなった姿が可愛い写真8枚(画像あり)

【妻の浮気】嫁はガクガク震えて脂汗。俺は確信した。やってる。泣き叫ぶ嫁の腹を足で踏んづけてメールを読んだ。 「今日はご飯にする?それともホテル?」 これはショックだった

アザラシがアザラシを抱っこ♡北海道紋別オホーツクランドのアザラシが世界中で大注目(画像あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ニュースクリッカーの最新記事をお届けします

TwitterでNews Clicker(ニュースクリッカー)をフォローしよう!