no title

「動物を1匹飼いたい!」そう思って施設に足を運んで、もう1匹欲しくなっちゃった…だから2匹!ということはよくあることあるかもしれません。
しかし、さらにもう1匹となってくるとちょっと数が多くなり過ぎてしまいますよね。ですがとある里親さんはこのトリオを見たら切り離す事なんて出来なくなってしまいました。

この記事をまとめると

・シェルターで異色の絆を結ぶ犬、猫、ラットのトリオがいた
・スタッフは3匹共に引き取ってくれる里親を求める
・トリオのうち犬猫は引き取りたいがラットは嫌だという女性が
・スタッフの熱意によりラットと触れ合ってみると恋に落ちた
・奇跡的にトリオで引き取りが決定し、現在は新しい家で暮らしている
とある動物シェルターには異色の仲良しトリオが暮らしていました。

1

猫の「ジャック」、犬の「サシャ」。犬猫コンビはよく見ます…が、この2匹にはもう1匹仲間がいます。

2

それはこちらの画像真ん中――ラットです。犬・猫・ラットという異色のトリオは、それぞれがみんな仲良くリラックスして同じ空間に暮らしていました。

深い絆のトリオ しかし…

3

3匹はとっても自由。好きなときに好きな相手と気ままに楽しく遊び、ときにはひとりでのんびりも。しかし、だからといってバラバラでいいわけではありません。3匹で共に暮らしながらそんな関係性が彼らの最高の形なのです。

4

彼らを切り離したいなんて思うスタッフは誰もいません。しかし、問題があります。

ここは動物シェルター。いつだって動物たちの未来の幸せを願って里親を探しています。ですが、ただでさえ動物3匹を引き取るという事が大変で少ない事例なのに、ましてやこの異色のトリオをセットで引き取ってくれる人など現れるのだろうか?それは消えない心配でした。

そしてある日、「猫を引き取りたい」とやって来たとある女性との運命が彼らを変える事となりました。

猫が欲しい、犬も欲しい、でも…

5

やって来た女性はジャックを見て「引き取りたい」と申し出て来ました。そして、仲良くしている動物がいる事を話すと「犬も欲しかった気持ちがあったから…」とサシャを引き取る事も了承。

しかしラットだけは「ラットは好きじゃないわ」と拒否されてしまったのです。

6

しかしトリオの絆の深さを知っていたスタッフは熱く語ります。
「是非3匹が一緒に居るところをみてください。そしてラットと触れ合ってみてください。あの子は本当に愛嬌のある可愛い子なんですよ」
その熱意もあり、ラットへの拒否姿勢は固かったものの一先ず会ってくれる事になりました。

3匹トリオで新しい家族の元へ!

7

そして女性はいざラットと会ってみたら想像以上の可愛さにメロメロ。彼を抱き上げ、そして恋に落ちてしまいました。

8

こうして、心の拾い女性により引き取られる事が決定したトリオは奇跡的に3匹共に新しい家へ旅立つことが出来たのでした。

9

もしあなたが「○○が欲しいな」と何かの動物に限定して施設に足を運んだとして、当初の予定から大幅に変わって異色の3匹を引き取る事が出来ますか?いろんな状況がありなかなか簡単な事ではありません。

今回の女性とトリオは本当に奇跡的な出会い。彼らトリオの絆と友情を守ってくれた女性にありがとうの気持ちが止まらなくなりますね。
Source:lifewithdogs

News Clicker

2年半行方不明だった猫 SNSで"保護猫"と紹介された事がきっかけで飼い主と奇跡的な再会を果たす(画像あり)

難病に苦しむ愛犬を想って苦渋の決断をした男性 最後のお別れに涙が止まらない(画像あり)

オポッサムの中身はこうなっていた!?お腹をかっぴらいた写真がTwitterで話題に(画像あり)

可愛いのにちょっと不気味!野生のスーパーマンと呼ばれる『マレーヒヨケザル』とは(動画あり)

美人猫に可笑しな帽子で可愛さ倍増♪かぶり物で変身した猫の可愛さが止まらない(画像あり)

トイレで2足立ちが自分流!猫が用を足すために踏ん張る姿が可愛すぎて目が離せなくなるw(動画あり)

盗まれた自転車が謝罪の手紙付きで返却 持ち主の保安官も納得の"盗んだ理由"とは(画像あり)

日本のカービングアーティストの作品に海外の人仰天!細かすぎる繊細な彫刻が凄い30作品(画像あり)

デザイナーのせいで事故不可避!他人事じゃなくリアルに危険性のある街中のアイデア30選(画像あり)

ハンターの銃弾により命を落とした象のママ 息を引き取るその瞬間も離れず寄り添っていた赤ちゃんゾウに涙(画像あり)

9歳の少年を襲ったとして殺処分させられそうになっていたピットブル 実は命を救った恩人だった(画像あり)

お散歩中に誤って大麻を食べてしまった犬 意識が朦朧として焦点が合わずフラフラになる(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ニュースクリッカーの最新記事をお届けします

TwitterでNews Clicker(ニュースクリッカー)をフォローしよう!