動物・生き物

    「お腹空いたかい?」と聞くと必ず返事をしながらすり寄って来る愛猫を集めた映像集が可愛すぎる(動画あり)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    「お腹空いたかい?」と飼い主さんが尋ねる度に必ず返事をくれるという愛猫ちゃん。
    必ずその言葉に反応して飼い主さんを見てひと鳴き、そして「ご飯ちょうだい」と言うかのようにスリスリとしてくれるのだそうで…その様子をひとつの動画にまとめたものが超絶可愛いのです♡

    「あともうちょっと~!」ギリギリ届かない場所にあるおやつを追う犬を襲った予想外の悲劇(動画あり)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    テーブルの上に一つだけ落ちていたチップス。おやつ代わりに食べてしまいたいところだが、ギリギリのとこで届かず。
    「届かないよ~!あとちょっとなのに~!」必死で頑張るワンコだったのだが…思いもよらぬラストシーンが待ち構えていた。

    家の中が壊滅的な大惨事… 家中の床一面に広がった羽毛 犯人の姿とは(動画あり)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    ふと我に返った時には既にとんでもなく取り返しのつかない状態になっていたらしい。一体どれほど気分が高揚していたのだろうか。
    ある日帰宅すると家の中が酷い有様になっていたというとある女性。一部屋どころか、廊下も階段も…犯人はわかっている。あいつだ。

    歌ウマすぎるオウムがヤバイ!リアーナになりきって『The Monster』を歌う様子が凄すぎる(動画あり)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    今まで様々なオウムが喋ったり歌ったりしているのを見てきたがこれはヤバイ。
    Eminemの『The Monster ft. Rihanna』という曲のリアーナ部分を完璧に歌いこなす動画が公開から2日足らずで60万再生超!曲を知らない方も聴いてビックリのクオリティです。

    美しい瞳を持った盲目の野良猫 人間を恐れ閉ざした心に寄り添う人間に出会い新しい生き方を探し始める(動画あり)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    野良猫が多いというボストンの街で猫の保護活動をしている団体がいました。そんな人々に今回保護されたのが人間を恐れ心を閉ざしたままの野良猫ココナッツ。
    実はココナッツは盲目の猫で、おまけに耳聾だったのです。心を通わせるのは簡単な事ではありませんが、時間をかけて寄り添うと…

    まん丸な姿がまるでトトロ♡ぽてっとしたぽっちゃりチンチラが可愛すぎる写真15枚(画像あり)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    元々ぽてっとした体を持っていて愛らしいチンチラですが、その丸みが顕著に現れているチンチラを発見。ぽっちゃりとしたその体型、まさに丸っとした体が可愛くてたまらないんです♡
    とくにこの子は、色合いからあのジブリのトトロにも見えると言われているのだとか。

    柴犬が自分サイズの最高のマッサージ機を発見 ブルブル揺られながら気持ちよさそうなところを激写(画像あり)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    人間には大きくて体を包み込みながらマッサージしてくれる機械があります。が、犬だって疲れるのに犬用はない…。
    しかし、ある日柴犬は自分にぴったりのマッサージ機を発見してマッサージ機の素敵さに目覚めたのです(笑)

    自分が耳にいる子犬♪不思議な模様の耳がきっかけでネットで話題になり素敵な家族に出会う(画像あり)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    不思議な柄の動物はたびたび居ますが、今回はなんと自分の体に『自分』がいるという子犬が発見されました。
    子犬はシェルターの保護犬から産まれた子犬なのですが、その耳にある不思議な柄を発見したのはスタッフさん。そしてそれをSNSに投稿するとたちまち人気になり…♪

    【閲覧注意】海にゴミを捨てないで!人間の廃棄物が原因で痛々しい姿になったカメに胸が痛む(動画あり)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    閲覧注意ー文字
    ここから先は不快だと感じる画像や動画が含まれている可能性があります
    no title

    海洋生物学者らのグループに発見されたウミガメは、鼻に何やら詰まっている様子。最初は虫だと思って取り出してみようとしていたのですが、どうやら違うらしい。
    なかなか簡単には取れず、かなりの悪戦苦闘…その末取り出された正体とは一体?

    シェルターで30日以上引き取り手のなかった犬 写真家に撮影してもらうと一瞬で人生バラ色に(画像あり)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    シェルター生活が始まって30日以上が経過したピットブル犬・2歳のシェルドン。多くの動物のいる施設内で、その存在はなかなか埋もれてしまっていました。
    しかし、ある日シェルドンに気付いてくれた人がいたのです。その人はボランティアで写真家をしている男性でした。
    Facebook
    Twitter
    『News Clicker-ニュースクリッカー』公式Twitter。 世間で話題の最新情報、面白ネタなどをタイムリーに更新してます。
    最新記事
    月別
    記事検索
    News ClickerのQRコード
    QRコード
    T O P ▲